リスクが潜む個人輸入

医薬品成分(エフェドリン等)が検出された製品について

(この情報は、各県等によりそれぞれ報道発表されたもので、厚生労働省においてもプレスへ情報提供を行っているものです。)
現在のところ、これらの製品が原因であると特定された健康被害は報告されていませんが、医薬品成分が検出されており、健康被害の発生するおそれが否定できません。

医薬品成分(エフェドリン等)が検出された製品

Body Synergy -FAT BURNING FORMULA-

製品名:Body Synergy -FAT BURNING FORMULA-(ボディシナジー ファット バーニング フォーミュラ)含有されている医薬品成分:エフェドリン、プソイドエフェドリン、メチルエフェドリン(平成14年10月24日横浜市発表)

ENRICH ULTIMATE B.A.L.A.N.C.E.D. PACK

製品名:ENRICH ULTIMATE B.A.L.A.N.C.E.D. PACK(エンリッチ アルティメイト バランスドゥ パック)含有されている医薬品成分:エフェドリン、プソイドエフェドリン、メチルエフェドリン、ノルエフェドリン(平成15年2月7日埼玉県発表)

イエロージャケット

製品名:イエロージャケット
標榜:英語で標榜あり
形状:カプセル含有されている医薬品成分:エフェドリン、メチルエフェドリン
備考:このほか、カフェイン(1カプセルあたり270mg)を検出した。(平成19年10月31日福岡県発表)

MISTER e

製品名:MISTER e
標榜:英語で標榜あり
形状:カプセル含有されている医薬品成分:エフェドリン
(平成21年4月6日東京都発表)

参考

1 エフェドリン・国内では医薬品(塩酸エフェドリン)としての承認があります。(適応:気管支喘息や感冒に伴う咳。鼻粘膜の充血等。)作用:心拍数増加、心拍出量増大、血圧上昇、気管支拡張、血管収縮副作用:血清カリウム値の低下、心悸亢進、食欲不振、発疹、口渇

2 プソイドエフェドリン・国内では医薬品(塩酸プソイドエフェドリン)としての承認があります。(pseudoephedrin エフェドリンの光学異性体)作用:血管収縮、抗炎症作用

3 メチルエフェドリン・国内では医薬品(塩酸メチルエフェドリン)としての承認があります。(適応:気管支喘息や感冒に伴う咳。じんま疹、湿疹等。)作用:気管支拡張、鎮咳、抗アレルギー副作用:血清カリウム値の低下、心悸亢進、食欲不振、発疹、口渇

4 ノルエフェドリン・国内では医薬品(塩酸フェニルプロパノールアミン)としての承認があります。(適応:鼻粘膜の充血等。)作用:心拍出量増大、血圧上昇、気管支拡張、血管収縮副作用:口渇、悪心、不眠、頭痛、めまい、動悸、神経過敏(不安、緊張等)

出典元:厚生労働省

あやしいインターネットサイトを通報

私はロボットではありませんにチェックを入れURLを入力し、
送信をクリックしてください。
通報内容の入力は任意です。
※通報内容は入力しなくても送信できます

URL入力

通報内容(任意入力)※最大70文字