リスクが潜む個人輸入

海外規制当局が健康被害について公表しているもの

当該規制当局は当該製品を購入又は使用しないよう、また当該製品の使用によると思われる副作用があった場合には、医療機関を受診すること等について、消費者に注意喚起している。

日時
タイトル
製品名
製品概要
タイトル
製品名
含有成分
海外規制当局
内容
URL
2021/9/3
COVID-19の治療や予防にイベルメクチンを使用してはいけない理由
イベルメクチン
COVID-19の治療や予防にイベルメクチン使用すること
FDA(米国食品医薬品局)
 COVID-19。私たちは、時に永久のように思えるほど、この病気と付き合ってきました。この病気による死亡者の数を考えると、一部の消費者が米国食品医薬品局(FDA)が承認・認可していない薬に頼るのも不思議ではないかもしれない。
 FDAの仕事の1つは、医薬品の科学的データを慎重に評価し、その医薬品が特定の用途に安全かつ有効であることを確認することです。COVID-19の予防や治療のために、FDAで承認されていない、あるいは緊急使用の認可を受けていない薬を使用することは、時には非常に危険です。
 ヒトにおけるCOVID-19の予防や治療のために、イベルメクチンという薬への関心が高まっているようです。米国では、動物の寄生虫を治療または予防するために、イベルメクチンの特定の動物用製剤(注入剤、注射剤、ペースト剤、「ドレンチ」など)が承認されています。ヒトに対しては、一部の寄生虫の治療に特定の用量のイベルメクチン錠剤が承認されているほか、アタマジラミや酒さ様皮膚炎などに対する外用剤があります。
 しかし、FDAは、家畜用のイベルメクチンを自己投与した結果、入院を含む医療措置を必要とした患者の報告を複数受けています。

イベルメクチンについて知っておくべきことがあります
  • FDAは、ヒトや動物におけるCOVID-19の予防や治療にイベルメクチンを使用することを許可または承認していません。イベルメクチンは、一部の寄生虫やアタマジラミによる感染症、酒さなどの皮膚疾患の治療を目的としたヒトへの使用が承認されています。
  • 現在入手可能なデータでは、イベルメクチンがCOVID-19に対して有効であることは示されていません。COVID-19の予防または治療を目的としたイベルメクチン錠の臨床試験は進行中です。
  • イベルメクチンの大量摂取は危険です。
  • 医療従事者がイベルメクチンの処方箋を書いてくれた場合は、薬局などの合法的な供給元を通じて処方箋を記入し、処方箋通りに服用してください。
  • 動物用の薬を自分や他の人に使用してはいけません。動物用のイベルメクチン製品は、人間用に承認されたものとは大きく異なります。動物用イベルメクチンをヒトのCOVID-19の予防や治療に使用するのは危険です。

イベルメクチンとはどのような薬ですか?
 イベルメクチン錠剤は、寄生虫によって引き起こされる2つの症状である腸のストロンギロイディ症とオンコセルカ症の治療薬としてFDAに承認されています。さらに、イベルメクチンの外用剤の一部は、アタマジラミなどの外部寄生虫の治療や、酒さなどの皮膚疾患の治療に承認されています。
 動物用イベルメクチンの中には、心臓病の予防や特定の内部および外部寄生虫の治療が認められているものがあります。これらの製品は人間用のものとは異なり、処方通りに動物に使用した場合のみ安全であることに留意する必要があります。

イベルメクチンの服用が安全でない場合とは?
 FDAは、人や動物におけるCOVID-19の治療や予防のために、イベルメクチンを認可または承認していません。イベルメクチンは、これらの適応症に対する安全性や有効性が示されていません。
 誤った情報が多く出回っていて、イベルメクチンを大量に摂取しても大丈夫だと聞いたことがあるかもしれません。大丈夫ではありません。
 ヒトへの使用が承認されているレベルのイベルメクチンであっても、血液凝固剤のような他の薬と相互作用する可能性があります。また、イベルメクチンを過剰摂取すると、吐き気、嘔吐、下痢、低血圧(血圧低下)、アレルギー反応(かゆみやじんましん)、めまい、運動失調(バランスの問題)、痙攣、昏睡、さらには死に至ることもあります。

動物用イベルメクチン製剤と人間用イベルメクチン製剤の違い
 動物用医薬品は、馬や牛などの大型動物に使用されるため、高濃度のものが多い。そのような高濃度の薬は、人間にも強い毒性を示します。また、FDAの審査は、有効成分の安全性や有効性だけでなく、非活性成分についても行われます。動物用の製品に含まれる多くの不活性成分は、人間への使用が評価されていません。あるいは、人に使われるものよりもはるかに多く含まれています。場合によっては、それらの非活性成分がイベルメクチンの体内での吸収にどのような影響を与えるのかわからないこともあります。

COVID-19の予防と治療の選択肢
 COVID-19の感染拡大を防ぐ最も効果的な方法は、COVID-19ワクチンが入手可能な場合はそれを接種することと、CDCの最新のガイダンスに従うことです。
 利用可能なCOVID-19ワクチンや治療法については、医療機関に相談してください。医療従事者は、あなたの健康歴に基づいて、あなたにとって最適な選択肢を決定することができます。
2021/6/24
FDAは消費者に亜硝酸塩「ポッパーズ」を購入または使用しないようにアドバイスしています
ポッパーズ(Poppers)
娯楽または性機能強化製品
FDA(米国食品医薬品局)
対象者
  • 娯楽目的または性的強化のために亜硝酸塩「ポッパー」を購入または使用する消費者。

製品
  • 「ポッパーズ」はオンラインまたはアダルトショップで販売されています。 それらはしばしばマニキュアの除去またはクリーニング製品として販売されており、10〜40 mLの範囲の小さなボトルにパッケージされており、エネルギーショットのように見えます。
  • ブランド名には、Jungle Juice, Extreme Formula, HardWare, Quick Silver, Super RUSH, Super RUSH Nail Polish Remover and Premium Ironhorseなどがあります。

目的
 FDAは、亜硝酸塩の「ポッパー」を購入または使用しないように消費者にアドバイスしています。これらの製品は、摂取または吸入すると、死亡などの深刻な健康への悪影響をもたらす可能性があるためです。 オンラインまたはアダルトショップで販売されている「ポッパーズ」は、マネキアの除去またはクリーニング製品として販売されている場合がありますが、娯楽目的または性的体験を高めるために摂取または吸入されています。 これらの製品には亜硝酸塩が含まれています。亜硝酸塩は、医療提供者によって指定/処方されない限り、摂取または吸入してはならない化学物質です。

問題の要約
 FDAは、亜硝酸塩「ポッパーズ」の摂取または吸入により、頭痛、めまい、体温の上昇、呼吸困難、血圧の極端な低下、血中酸素の問題(メトヘモグロビン血症)、脳死などの問題を伴う死亡および入院の報告の増加を観察しています。

FDAの対応
 FDAは、亜硝酸塩「ポッパー」の摂取または吸入に起因する有害事象の報告を引き続き追跡し、公衆衛生を保護するために適切な措置を講じます。 当局はまた、最近の有害事象の報告を連邦パートナーに連絡しました。

消費者への提言
  • 娯楽目的または性的強化のために亜硝酸塩「ポッパー」を購入または使用しないでください。
  • これらの製品の使用に伴う死亡などの重大なリスクに注意し、直ちに使用を中止してください。 未使用の製品は廃棄してください。
  • これらの製品を使用した後に病気にかかった場合は、すぐに医療提供者に連絡してください。
  • 最近これらの製品を使用したことがあり、健康に不安がある場合は、医療提供者に連絡してください。

苦情または有害事象(病気または怪我)は次の方法で報告できます。
  • 問題について直接人と話したい場合は、FDA消費者苦情コーディネーターに電話してください。
  • オンラインで電子自主MedWatchフォームに記入します。
  • FDAに郵送できる紙の自主的MedWatchフォームに記入します。

FDAへの問題の報告
 亜硝酸塩の「ポッパー」を使用した後に有害事象(病気や怪我)を経験した消費者は、医療提供者に相談する必要があります。 消費者は、有害事象や使用した製品に関する情報をMedWatchに報告することも検討する必要があります。 FDAは、製品の安全性について質問がある消費者に、問い合わせを送信するか、 www.fda.gov/fcic にアクセスして追加情報を入手することを推奨しています。
2020/12/10
粗悪品によるシブトラミン誘発有害事象の特徴
シブトラミン
シブトラミンを含む痩身製品
HSA(シンガポール保健科学庁)
 シブトラミンは、以前は処方薬のみとしてシンガポールで利用可能であり、肥満の管理のための補助療法として示されていました。 2010年以降、心血管(CV)リスク(心筋梗塞や脳卒中など)の増加により、シンガポールおよび米国や欧州連合を含むその他の国で撤回されています。それにもかかわらず、シブトラミンは、安全で減量に効果的であると主張する粗悪品、特に痩身製品に違法に使用され続けています。残念ながら、一部の消費者は無意識のうちにそのような製品の餌食になり、それらを消費した後に有害事象(AE)を経験しています。 2006年1月から2020年10月まで、HSAはシブトラミン混和製品に関連する20件のAEレポートを受け取りました。これらのレポートの分析に基づいて、シブトラミン誘発性AE、特に精神医学的および心血管AEの特徴を提示したいと思います。

シブトラミンの作用機序
 シブトラミンは、中枢的に作用してセロトニンとノルエピネフリンの再取り込みを阻害し、満腹感を高め、末梢的に作用して、β3アドレナリン受容体を刺激することにより、代謝率、熱発生、およびエネルギー消費を増加させます。シブトラミンのこの交感神経刺激作用は、心拍数と血圧の上昇を引き起こし、感受性の高い患者の心血管系死亡のリスクを高める可能性があります。シブトラミンは、ドーパミンの再取り込みも阻害します。シナプス間隙でのドーパミンの結果としての蓄積は、特に高用量が使用される場合、精神病のドーパミン仮説と一致して、ドーパミン作動性伝達を増加させ、潜在的な精神模倣効果をもたらす可能性があることが示唆されています。

シブトラミンによる有害事象の報告
 シブトラミンを混ぜた製品に関連する20件のAEレポートのうち、最も一般的な2つのAEは、精神医学的なもの(8件のレポート)と心血管系のもの(11件のレポート)でした。これらのレポートのうち5つには、精神医学的AEと心血管系AEの両方が含まれていました。報告された他のAEには、甲状腺毒性症状、高コルチゾール症、黄疸が含まれます(それぞれ1つの報告)。残りの3つの報告には、製品に含まれる別の偽混合物であるグリベンクラミドに起因する低血糖症が含まれていました。

(a)精神医学的AE
 精神医学的AEを報告した症例では、患者の年齢は16歳から37歳の範囲であり、ほとんどが女性(75%)でした。これらのAEについては、精神病、不眠症、不安神経症、不安定な気分(高揚感、神経過敏、恐怖など)、異常な行動(不適切な笑い、無秩序な行動)、強迫観念、自殺念慮など、さまざまな症状と重症度が報告されました。精神病が報告された場合、幻覚はしばしば本質的に聴覚的であり、時には妄想(例えば誇大妄想)を伴います。
 症状の発症までの期間も1日から1.5年と広範囲で、中央値は22日でした。 AEの発症が比較的早い場合、20代の患者は、粗悪品の痩身製品「Bello Smaze」を服用した翌日、不眠症、動悸、激しい発汗を経験しました。彼女はまた、4日目に自殺念慮を経験しました。彼女は製品を止めた後に回復しました。4例のケースでは、精神病症状の発症は、患者が別のシブトラミン混和製品である「FreakyFitz」を服用し始めてからわずか3か月後に明らかになりました。患者は製品を断続的に服用しており、精神病の家族歴を伴う遺伝的脆弱性を持っていました。
 服用したシブトラミンの用量(シブトラミンの定量化がHSAによって行われた場合)は、1日あたり9.3〜49mgの範囲でした。肥満の補助的管理のためのシブトラミンの推奨用量は、1日10〜15mgでした。患者が精神病の家族歴を伴う遺伝的脆弱性を持っていた上記の場合を除いて、すべての患者は既存の精神病状態を持っていませんでした。患者のうち5人は、AEの治療を受け、その治療には、抗精神病薬、抗うつ薬、および支持療法が含まれていました。 2人の患者は製品を停止すると完全に回復しましたが、他の患者はHSAに報告した時点ではまだAEから回復していませんでした。

(b)心血管系AE
 これらの報告では、患者の年齢は21歳から52歳の範囲であり、ほとんどが女性(81%)でした。糖尿病、高脂血症、高血圧、乾癬および喘息を患った1人の患者を除いて、すべての患者は併存症を持っていないと報告された。最も一般的に報告されたCVAEは、動悸、頻脈、胸痛、および緊張でした。これらの場合に消費されるシブトラミンの1日量は10から49mgの範囲でした。 AEの発症までの時間は比較的短く、中央値は8.5日でした(範囲:数時間から2年以内)。ほとんどの場合、経験した症状(突然の胸痛、頻脈など)は、患者が医師に相談するのに十分なほど重大でした。患者のうち4人は入院した。特に深刻なケースの1つでは、50代の患者が、「BB Body」と呼ばれる粗悪な痩身製品を3か月間服用し、生命を脅かす心室頻拍と意識喪失を発症しました。彼女は挿管され、電気的除細動処置を受けました。その後、彼女は非虚血性心筋症と診断され、除細動器が埋め込まれ、心不全治療薬で管理されました。

成人向け痩身製品の現在の傾向
 ソーシャルメディアやeコマースプラットフォームの人気が高まるにつれ、消費者は痩身製品をオンラインで簡単に購入できます。これらの製品のいくつかは、シブトラミンで混ぜ物をされている可能性があり、迅速な体重減少を約束する天然成分を含んでいると主張しています。消費者は、これらの製品が効果的かつ安全であると誤解される可能性があります。チョコレートや飲料などの粗悪品の痩身製品も、消費者にそのような製品が安全に消費できると誤解させます。

HSAの勧告
 このレビューは、報告されたシブトラミンのAEプロファイルを特徴づけ、無意識のうちにシブトラミン混和製品を消費した可能性のある同様の臨床症状のある患者におけるシブトラミン誘発性AEの可能性について医療専門家に警告するのに役立ちます。
2020/5/20
Andrographis paniculata(Andrographis) Herbの安全勧告-味覚を変える可能性
Andrographis paniculata
(Andrographis)
健康製品       
TGA(豪州医薬品庁)
 Andrographis paniculata(Andrographis)ハーブを含む製品は、味覚の完全な喪失(味覚障害とも呼ばれます)に関係している可能性があることを消費者と医療専門家に報告します。
 Andrographisは、オーストラリアで低リスク医薬品として使用が許可されているハーブ成分です。オーストラリア治療品登録簿(ARTG)に掲載されている約100種類の医薬に、Andrographisが含まれています。
 Andrographisは、インドと中国の医療で一般的に使用されるハーブであり、「苦みの王(King of bitters)」として知られています。免疫機能を助け、以下の症状を緩和するために一般的に使用されます:軽度の発熱、風邪、喉の痛み。
 TGAは、2019年半ば以降、Andrographisおよび味覚障害の発症を含む有害事象報告の数が大幅に増加していることを確認しています。これらのレポートのほとんどは、Andrographisを含むArmaforceと呼ばれる多成分製品に関連したものです。TGAはArmaforceのスポンサーと協力して、この製品について警告しました。そして、この問題を調査した結果、Andrographisが味覚障害の原因である可能性が高いことがわかりました。
 Andrographis製品の約2週間の使用後に味覚障害が頻繁に発生しますが、より短い期間で発生することもあります。 TGAが受け取ったレポートに基づくと、味覚が正常に戻るまで、製品の使用を停止してから数週間かかる場合があります。さらに、報告時点では、すべての人が通常の味覚を取り戻していたわけではありません。

重要な情報:
 突然の味覚の喪失または味覚の変化は、COVID-19を含む深刻な病気の症状である可能性があります。味覚の喪失を経験している人は、医療専門家による診断を受けるか、全米コロナウイルスヘルプライン(1800 020 080)に電話する必要があります。さらに、これらの症状はCOVID-19感染に関連している可能性があるため、発熱、空咳、疲労感、喉の痛みを経験している人は、医療専門家に助言を求めるか、国立コロナウイルスヘルプラインに電話する必要があります。

消費者向け情報
 Andrographisを含む製品を使用すると、味が完全に失われるなど、味覚が変化する可能性があることに注意してください。Andrographisは、通常、風邪やインフルエンザの症状の緩和、または免疫機能補助に使用される多成分の漢方薬製品に含まれている可能性があります。Andrographisを含む製品を服用しているときに以下の症状が現れた場合は、できるだけ早く製品の服用を中止し、医師の診断を受けてください:味の喪失、金属または石鹸の味、味の変化、食欲減少。この問題について懸念や質問がある場合は、医療専門家と話し合う必要があります。Andrographisを含む製品で悪影響があったと思われる場合は、TGAに報告してください。

医療従事者向けの情報
 Andrographis製品を使用するときに味覚障害が発生する可能性があることを消費者が購入時に警告する必要があります。味覚の低下または変化、または味覚機能の喪失を訴えた患者を治療している場合は、Andrographisを含む製品が関与しているかどうかを検討する必要があります。味覚障害およびAndrographis含有製品に関連する疑わしい副作用をTGAに報告してください。

スポンサー向け情報
 すべての重大な有害事象を必要な期間内にTGAに報告する義務があることを思い出してください。味覚の喪失および味覚障害は、特に長期にわたる場合、医学的に重大です。考えられる結果としては、減量や栄養失調に関連する可能性のある食欲不振などがあります。

問題を報告すること
 消費者や医療従事者は、医薬品やワクチンに関する問題を報告することをお勧めします。あなたの報告は、これらの製品のTGAの監視に貢献します。TGAは個人の病状についてアドバイスを与えることはできません。医薬品やワクチンに関連する可能性のある有害事象について懸念がある場合は、医療専門家に相談することを強くお勧めします。
2019/11/26
クリニックで販売されたアーユルヴェーダ製品がもたらす健康リスク
➀Brain Tab tablets
➁Mucuna powder
(patients may have received this product in powder form or in capsules)
➂Yograj Guggul capsules
健康製品       
Health Canada(カナダ保健省)
 カナダ保健省は、ブリティッシュコロンビア州サリーのDutta Health Centre-Ayurvedic Clinicで販売されているAyurvedicの製品が健康被害をもたらす可能性があることをカナダ人に警告しています。カナダ保健省のテストで、これらの製品に高レベルの鉛と水銀が含まれていることがわかりました。鉛と水銀は、過剰に摂取すると深刻な健康被害を引き起こす可能性があります。子供、妊娠中の女性、授乳中の女性は、毒性の影響を最も受けやすくなっています。
 Ayurvedicの医薬品は、伝統的なインドの癒しの目的で使用され、多くの場合インドから輸入されています。不適切な製造は、最終製品に危険なレベルの重金属の混入をもたらす可能性があり、使用すると、重要な臓器に蓄積し、深刻な健康被害を引き起こす可能性があります。
 カナダでは、承認されていない健康製品の販売は違法です。カナダ保健省によって承認されていない健康製品は、安全性、有効性、品質について評価されておらず、深刻な健康被害を引き起こす可能性があります。たとえば、無許可の健康製品で汚染されている、ラベルに記載されていない危険な成分が含まれている、ラベルに表示されている成分が含まれていないなどです。
 また、Ayurvedic Clinicは、天然物健康製品の輸入に必要なカナダ保健省のサイトライセンスなしで運営されていることがわかりました。このライセンスなしで操業することは、天然物健康製品規制の重大な違反です。サイトライセンスは、企業が健康被害を特定した場合に健康製品の追跡と回収をすることなど、カナダ保健省の要件を満たすプロセスと手順を実施していることを示すものです。

あなたがすべきこと:
 Dutta Health Centre-Ayurvedic Clinicの製品の使用を中止してください。このクリニックの製品を使用したことがあり、健康上の懸念がある場合は、医療専門家にご相談ください。製品のラベルを読んで、健康製品がカナダ保健省によって販売認可されていることを確認してください。認可された健康製品には、8桁の医薬品識別番号(DIN)、天然物製品番号(NPN)、またはホメオパシー医薬品番号(DIN-HM)があります。また、カナダ保健省の医薬品データベースおよび認可された天然物健康製品データベースを検索することにより、製品の販売が許可されているかどうかを確認できます。健康製品に関連する副作用や苦情はカナダ保健省に報告してください。
 鉛は重大な健康被害をもたらす重金属です。過剰量の鉛の摂取は、身体の重要な器官に蓄積する可能性があります。子供、妊娠中の女性、授乳中の女性は、重金属の毒性の影響を最も受けやすくなっています。鉛の毒性影響には、腹痛、貧血、血圧の変化、流産などの生殖障害、衰弱、集中力の問題、体重減少、不眠、めまい、腎臓および脳の損傷が含まれます。
 水銀は重篤な健康リスクをもたらす重金属です。過剰な量の水銀を摂取すると、身体の重要な臓器に金属が蓄積する可能性があります。子供、妊娠中の女性、授乳中の女性は、重金属の毒性の影響を最も受けやすくなっています。水銀の毒性作用には、過敏性、振戦、記憶喪失、不眠症、集中力の問題、腎臓および脳の損傷が含まれます。
2019/7/1
4種のスキンクリームに含まれる未申請の強力な成分;重篤な副作用で入院した乳児
a)マレーシアの伝統的開業医によって供給されるラベルのないおむつクリーム
b)「D’Splendid Kidzema Cream」
c)「CLAĺR DE LUNE P. Tuberose Day Cream」
d)「CLAĺR DE LUNE S. Involcurata Night Cream」
健康製品       
HAS(シンガポール保健科学庁)
 シンガポール保健科学庁(HSA)は、以下のクリームを購入して使用しないように一般の人々に警告しています。
a)マレーシアの伝統的開業医によって供給されるラベルのないおむつクリーム
b)「D’Splendid Kidzema Cream」
c)「CLAĺR DE LUNE P. Tuberose Day Cream」
d)「CLAĺR DE LUNE S. Involcurata Night Cream」
 幼児(1歳未満)は、おむつかぶれのためにラベルのないクリームを使用した後にクッシング症候群を発症しました。 他の3つのクリームは、湿疹を治療するために消費者によって使用されました。 これらのクリームの使用者は、使用をやめると悪化した状態の急速な軽減を経験したときに製品について心配するようになりました。 シンガポール保健科学庁(HSA)はこれらのクリームをテストし、ステロイド、抗生物質および抗真菌剤を含む強力な薬用成分を含んでいることを発見しました。

子供に使用されるクリームに発見された未申告の成分
 幼児がおむつかぶれにラベルのない「おむつクリーム」を使用した後、クッシング症候群を発症しました。この製品はマレーシアの伝統的な開業医から購入され、吉草酸ベタメタゾン(強力なステロイド)とクロトリマゾール(抗真菌薬)を含むことが確認されています。ステロイドによって引き起こされた彼女の症状には、ムーンフェイス、(脂肪蓄積による)背中の「水牛のこぶ」、体毛の過度の成長および皮膚の薄化がありました。このステロイドは免疫システムを抑制し、発育成長を阻害し、また再発性感染症をもたらしました。乳児は入院したが、その後退院し、現在外来治療を受けている。
 子供の湿疹用に「D'Splendid Kidzema Cream」を購入した母親は、クリームを2回塗布するだけで治癒したことを確認しました。しかし、湿疹は彼女がクリームの使用をやめてから3日後に悪化しました。このクリームはD’Splendidのウェブサイト、販売ブースや小売店で販売されていました。それは赤ん坊と14歳までの子供の皮膚の発疹、湿疹、痔および蚊の刺されを軽減するすると表示されていました。しかし、HSAはシプロフロキサシン(抗生物質)とテルビナフィン(抗真菌剤)を含んでいることを発見しました。シプロフロキサシンは処方箋のみの薬であり、医師の監督下でのみ使用されるのに対し、テルビナフィンを含有するクリームは12歳未満の子供への使用は推奨されていません。抗生物質や抗真菌剤の不適切な使用は、将来の感染症に対する有効性の低下につながる可能性があります。 HSAは「D'Splendid Kidzema Cream」の販売を中止し、影響を受けた製品を小売店から回収するよう同社に指示しました。

化粧品に見られる複数の未申告の成分
「CLAĺR DE LUNE P. Tuberose Day Cream」および「CLAĺR DE LUNE S. Involcurata Night Cream」は、さまざまなEコマースおよびソーシャルメディアプラットフォームで販売された化粧品です。「CLAĺR DE LUNE S. Involcurata Night Cream」は「抗アレルギー性」であり、にきびや湿疹を軽減し、皮膚の代謝を促進することができると主張しているのに対し、「CLAĺR DE LUNE S. Involcurata Night Cream」は 抗菌性と抗炎症性があると主張してます。
 これらの製品を使用した消費者は、使用するのを止めたとき湿疹が激しく悪化と報告しました。 クリームは、ステロイド(CLAĺR DE LUNE P. Tuberose Day Cream中)、抗ヒスタミン薬(CLAĺR DE LUNE S. Involcurata Night Cream中)、および両者には抗生物質および抗真菌薬を含む複数の成分で汚染されていました。 これらの強力な成分を含むクリームを使用すると、(長期のステロイド使用による)皮膚の薄化、皮膚の発疹、および皮膚の炎症などの悪影響が生じる可能性があります。 これらの製品はまた、「全天然植物由来の成分」および「ゼロ化学物質」という誤った、誤解を招くような主張をしていました。 ローカルのeコマースプラットフォームのWebサイト管理者は、これらのクリームの投稿を削除するように指示されています。

消費者へのアドバイス
  • あなたやあなたの子供が湿疹のためにこれらの製品を使用しているならば、クリームの突然の停止が状態の悪化をもたらすかもしれないため、あなたまたはあなたの子供が何らかの悪影響を経験したならできるだけ早く医者に診てもらってください。
  • クリームなどの皮膚に塗布されているものを含め、乳児や子供に使用するための健康製品を購入するときは注意してください。クリームに添加された強力な成分は体内に吸収され有害な影響を引き起こす可能性があります。
  • ラベルのない製品を使用したり、なじみのない海外の情報源、未知または疑わしいWebサイト、またはオンラインプラットフォームでオファーを投稿した人から購入しないでください。あなたは、これらの製品が何を含んでいるのか、そしてどこでどのように作られたのかを確信できません。特に厳重に管理された成分に晒された場合、赤ちゃんや子供はより深刻な悪影響を受けます。
  • 「すべて天然植物由来の製品」または「化学物質ゼロ」であると主張するすべての製品が、実際にそれらが主張するものではないことに注意してください。これらは製品の有効性を高めるために違法に添加された未申告の成分を含む可能性があります。

販売者およびサプライヤへの助言
  • 申告されていない強力な薬品成分を含む偽造品を販売供給することは違法です。
  • そのような偽造品を供給した者は誰でも起訴される可能性があり、有罪判決を受けた場合、最長3年間投獄され、最高10万ドルの罰金が科せられする可能性があります。

2019/2/8
McDaniel Life-Line LLCがIndian Herbの自主回収を発表
Indian Herb
健康製品       
FDA(米国食品医薬品局)
McDaniel Life-Line LLC(Felt、オクラハマ州)は、Indian Herbのすべてのロットを消費者を対象に自発回収しています。
この製品は承認済みNDA / ANDAなしで販売されているためリコールされています。この製品のラベルに記載されている治療上の効能は、身体の構造や機能に影響を与えることを意図した(食品以外の)ものであるため、Indian Herbは明らかに薬物であります。さらに、Indian Herbには、Agencyが腐食性であると判断した成分が含まれており、重大な傷害を引き起こす可能性があります。
本製品を使用すると、一時的または恒久的な損傷、あるいは身体機能や構造の障害を招く可能性があります。McDaniel Life-Line LLCは、これまでに1件の有害な怪我の報告を受けています。
この製品は体内に取り込まれるか、または皮膚の異常な増殖に体外から用いることができます。
Indian Herbのすべてのロットが回収の対象になります。この製品は、インターネットsales@lifelinewater.comを介して米国、イタリア、カナダ、オーストラリア、ポーランドで個人に配布されました。
McDaniel Life-Line LLCは、この製品のプレスリリースを通して顧客に通知しています。回収されている製品を所有する消費者は使用をやめて廃棄すべきです。
2018/12/14
健康製品による健康被害の注意喚起
Quizz Capsules
by Trio Healthcare
➀鉛
➁水銀         
Health Canada(カナダ保健省)
この外国の健康製品は、申告されていない鉛と水銀を含むことが判明している。
この製品はカナダでの販売が認可されておらず、またカナダの市場では検出されていないが、旅行者がカナダに持ち込んだり、インターネットで購入された可能性がある。カナダ保健省は、カナダの鉛中毒事例に遭遇した後、この認可されていない製品を使用しないように消費者に警告している。
この製品は、糖尿病の治療のためとして販売されている。
カナダ保健省は以下のことを注意喚起している:カナダの市場でこの製品を見つけた場合は、電話かオンラインでの苦情申請書を記入してカナダ保健省に連絡すること;この製品を所有するカナダ人はこれを使用しないこと、またこの製品の使用に関する健康上の懸念がある場合は、医療従事者に相談すること;購入した製品のラベルを読んでHealth Canadaが安全性、有効性、品質に関して評価されたことを確認すること(カナダ保健省によって販売承認された健康製品には、8桁のDIN(薬物識別番号)、NPN(天然製品番号)またはDIN-HM(ホメオパシー薬物番号)が記載される)。
鉛は重大な健康リスクをもたらす重金属である。過剰量の鉛の摂取は、身体の重要な器官に蓄積する可能性がある。子供は重金属の毒性に最も敏感である。鉛の毒性作用には、腹痛、貧血、血圧の変化、流産などの生殖障害、衰弱、集中力の問題、体重減少、不眠、めまい、腎臓および脳の損傷などのがある。
水銀は重大な健康リスクをもたらす重金属である。過剰量の水銀を摂取すると身体の重要な器官に蓄積することがある。子供は重金属の毒性に最も敏感である。水銀の毒性作用には、過敏性、振戦、記憶喪失、不眠症、集中力の問題、および腎臓および脳の損傷がある。
2018/11/30
健康製品による健康被害の注意喚起
①Pil Raja Urat Asli
②XXS xtraxtrasmall
③Best Nutrition Products Diabotica
500mg Capsules
①デキサメタゾン
②シブトラミン
③ミコフェノール酸           
HSA(シンガポール保健科学庁)
HSA(シンガポール保健科学庁)は、次の3つの健康製品を消費しないように一般市民に警告している:① 'Pil Raja Urat Asli'、② 'XXS xtraxtrasmall'、③「Best Nutrition Products Diabotica 500mg Capsules」。
HSAはそれぞれの製品に①デキサメタゾン②シブトラミン③ミコフェノールが含まれることを確認した。
「Pil Raja、Urat Asli」はGeylangとChinatownの路上で販売され、「XXS xtraxtrasmall」はオンラインで販売され、「Best Nutrition Products Diabotica 500mg Capsules」は地元の小売店で販売された。
「Pil Raja Urat Asli」を摂取した高齢男性がクッシング症候群の発症により入院した。クッシング症候群は、ムーンフェイス、やせた肢、皮膚の菲薄化、および紫斑を特徴とする。これは、デキサメタゾンなどのステロイドの長期間の使用 によって引き起こされる。デキサメタゾンはステロイドであり、通常は抗炎症を目的に処方され、厳格な医学的監督下でのみ使用されるべきである。経口ステロイドの長期間にわたる使用は、高血圧、白内障、筋肉および骨の障害、感染のリスクの増大、およびクッシング症候群のみならず、血糖値の上昇(糖尿病につながる可能性がある)を引き起こす可能性がある。
シブトラミンは減量のための処方箋薬であったが、心臓発作や脳卒中のリスクが高いため、2010年以降シンガポールで撤回されている。近年、HSAはシブトラミンを混入したいくつかの痩身用製品を検出している。これらは、動悸、幻覚または幻聴を含む深刻な悪影響を消費者にもたらしている。
ミコフェノール酸は、自己免疫疾患における免疫を抑制し、臓器移植における拒絶を予防するために使用される。ミコフェノール酸を使用すると、腹痛、便秘、下痢、感染などの消化器副作用が報告されている。
消費者には以下のことを勧告しています:あなたが気分が悪くなったりあなたの健康を懸念している場合は、すぐに「XXS xtraxtrasmall」と「Best Nutrition Products Diabotica 500mg Capsules」をやめ、医師に相談してください。
「Pil Raja Urat Asli」には強力なステロイドが含まれているため、この製品を服用した消費者はできるだけ早く医者に診てもらうべきです。適切な医学的監督がなくステロイドを中止すると、特に製品が数週間以上服用された場合に、疲労、混乱および低血圧などの重度の離脱症状を引き起こす可能性がある。速くて驚異的な効果を約束したり提供したり、「XXS xtraxtrasmall」で主張されている「最初の日からの予期せず良い結果」などの誇張された主張を行う健康製品には注意してください。
街頭商人から健康製品を購入することは避け、オンラインでその製品を購入する際は注意が必要です。これらの製品がどこでどのように製造されたかは特定できません。それらは偽造品であるか、またはあなたの健康に重大な危害を与える可能性がある成分を混入する可能性があります。
2018/9/20
極めて危険な化学物質
2,4-dinitrophenol(DNP)を含有する
健康製品の注意喚起
①fat burner
②shredder
2,4-dinitrophenol(DNP)を含む
健康製品           
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、死に至る可能性がある2,4-dinitrophenol(DNP)を含有する健康製品を使用しないようカナダ国民に注意喚起している。 DNPを含む製品は、主にボディビルダー向けに販売されており、減量目的に「ファットバーナー」または「シュレッダー」としてオンラインで販売されている。
現在、安全上の重大な懸念があるため、カナダ保健省によって承認されたDNPを含む健康製品はない。
DNP毒性の症状には、高熱、急速心拍数、嘔吐、脱水、筋肉痙攣、過度の発汗、急速な呼吸、発作、心停止、および死亡が含まれる。英国では、2018年1月から2018年6月の間にDNPの使用に関連して5人の死亡者が出ている。
カナダ保健省は、一部のカナダ人がDNPを含む製品をオンラインで購入した可能性があることを確認しているが、現在までにカナダで死亡例は報告されていない。
2018/9/13
経口避妊薬による健康被害の注意喚起
Marvelon 28(経口避妊薬)
ロット R000269、R014281、N032638、R006559、R000270、N023314
マーベロン28(Marvelon 28)
経口避妊薬
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、マーベロン28(Marvelon 28)の特定のロットのパッケージには、曜日のステッカーが含まれていないことを伝えている。ステッカーは、投薬が開始される週の最初の曜日と、その後にピルを服用する曜日を示すものです。このステッカーは、女性が毎日ピルを正しく服用したかどうかを覚えておくのに役立ちます。これらのステッカーがなければ、服薬を忘れる機会が増える可能性があります。今回のステッカーに関する問題は、錠剤の安全性または有効性に影響しません。カナダ人は処方された薬を服用し続けるべきです。服用量を逃すのを避けるために、いつピルを服用するのかを把握することが重要です。
2018/6/1
Pfizer Canada 社製のDemulen 30の破損または欠損したピルを含むパッケージ
Pfizer Canada Inc製Demulen 30
経口避妊薬
Health Canada(カナダ保健省)
Pfizer Canada社は、カナダ保健省に対し、処方箋薬の経口避妊薬「デムレン(Demulen)30」の破損または欠損したピルを含むパッケージの苦情を受けたことを通知した。カナダ保健省は以前にも他の2つのブランドの避妊薬について同様の問題を報告している。カナダ保健省は、女性に対し、避妊薬のパッケージをチェックし、問題があれば報告するよう引き続き呼びかけている。欠損していたり、破損しているなど、ピルの異常に気が付いた時には、できるだけ早く交換するよう注意喚起している。ピルが欠損していたり、損傷したピルを摂取すると、有効成分の摂取が少なくなる可能性があるため、妊娠のリスクが高くなる。できるだけ早く交換パッケージを入手することが重要である。
2018/5/29
Allergan社製品の経口避妊薬
TAYTULLA® カプセルの米国市場での
自主回収
TAYTULLA® (ノルエチンドロンアセテートとエチニルエストラジオールカプセル剤、およびフマール酸第一鉄カプセル剤)の1ロット(Lot#5620706)
経口避妊薬
FDA(米国食品医薬品局)
Allergan plc (NYSE:AGN)は、TAYTULLA® (ノルエチンドロンアセテートとエチニルエストラジオールカプセル剤、およびフマール酸第一鉄カプセル剤)の1ロット(Lot#5620706)を米国市場で自主回収を行った。Allerganは、医師の報告により、TAYTULLAに4つのプラセボカプセルが不適切に配置されていることを確認した。TAYTULLAは、経口避妊薬であり、このようなパッケンジングエラーのために意図しない妊娠の危険性がある。医療従事者及び患者は、これら製品の使用に関連する有害事象または副作用をFDAの関連する部署に報告すること推奨している。
2018/4/6
プリミドン錠の2つのロットから、高濃度の鉛が検出され、自主回収を行い、重大な健康リスクを引き起こす可能性があると公表した
Primidone錠
てんかん発作を抑制するために使用される処方箋抗てんかん剤
Health Canada (カナダ保健省)
カナダ保健省はこれらの製品には、高レベルの鉛を含有しているため、供給するAA Pharma Inc.に対してプリミドン錠を自発的に回収するように勧告している。 同社は、特定された2ロットのみがこの問題の影響を受けることを公表した。 プリミドン錠は、処方箋薬の抗てんかん剤である。 鉛は重金属であり、過度に摂取すると特に子供、妊娠中および授乳中の女性に重大な健康リスクをもたらすことがある。患者に対し、該当するロットの製品を持つ場合は、速やかに製品を薬局に返却すること。服薬中の患者はプリミドン錠をを突然止めると、止まらない発作を含む重大な問題が引き起こされる可能性があるために、担当の医療従事者に相談する様に注意喚起している。また、 これらの錠剤を服用し、健康上の懸念がある場合は、担当の医療従事者に相談する様に促している。
2018/3/15
TGAはオーストラリアで供給されているDuro-K 600 mg塩化カリウム錠剤の1つのロットが、新しい規制ガイドラインの下で許容されるレベルより高い鉛含有量を示したことを公表した。
Duro-K 600 mg塩化カリウム錠
カリウム補給製剤
TGA(豪州医薬品庁)
Duro-K錠は、通常の食事で十分なカリウムが摂取できない成人、病気や特定の医薬品を使用する治療によって体内からカリウムを多量に喪失した成人に対して、カリウムを補給する目的で使用される処方薬である。製品を供給するノバルティス社は、2017年12月に公表された新しいガイドラインに準拠する試験の結果、Duro-K塩化カリウム600 mg錠、およびSlow-K塩化カリウム600 mg錠が、許容される鉛の量を超える可能性があることをTGAに報告した。TGAは、オーストラリアで供給されていたDuro-K錠、およびSlow-K錠の各ロットのサンプルを試験した。 その結果、Duro-K錠の1つのロットが新しいガイドラインの基準値を超えていた。 しかし、その含有量は製造時に有効であった以前のガイドラインに準拠していた。 TGAはノバルティスがこのロットの製品の供給を停止していることを確認した。
2018/3/14
有害物質を含むオンラインで販売された健康製品、および化粧品
①Herba Saraf
②‘Wonderglow Whitening Specialist Super Ultra Glowing Cream’ cosmetic set
③‘Tati Skin Care 5 in 1’cosmetic set
オンラインで販売された健康製品、および化粧品
HSA(シンガポール保健科学庁)
シンガポールの規制当局は、健康被害の懸念から消費者に該当製品を購入したり、使用しないように警告している。①Herba Sarafには医師の監督下でのみ使用すべき処方薬のデキサメタドンが検出された。②‘Wonderglow Whitening Specialist Super Ultra Glowing Cream’ cosmetic setから許容限度を7,000倍超過する水銀が検出された。③‘Tati Skin Care 5 in 1’cosmetic setから許容限度を50,000倍超過する水銀、また医師の監督下で使用すべきハイドロキノンおよびトレチノインが検出された。ステロイドの不適切または長期使用は、クッシング症候群、糖尿病、高血圧、白内障、筋肉および骨の障害、および感染のリスクの増加につながる血糖値の上昇をもたらす。 高レベルの水銀を含む化粧品に長期間暴露すると、腎臓や消化器系および神経系の損傷を含む深刻な健康影響を引き起こす懸念がある。 ハイドロキノンとトレチノインを不適切に使用すると、皮膚の発赤、熱傷、剥離などの有害事象を引き起こす懸念がある。3つの製品はマレーシアから入手し、オンラインで販売されている。
2018/3/2
Williams Lake、BCのTotal Health Center から押収した未承認医薬品に関して使用しないよう注意喚起
①Source Naturals Natural Progesterone Cream (4 oz jar, 4 oz tube and 2 oz tube)
②Now Solutions Natural Progesterone Cream
③Life Enhancement ThyroPlex for Women
④Mucuna Pruriens Mood Support 15% L-dopa
⑤Doctor's Best Vitamin D3 5000 IU
⑥Now High Potency Vitamin D-3 2000 IU
①黄体ホルモン
②黄体ホルモン
③甲状腺
④L-ドーパ
⑤ビタミンD3(5000IU)
⑥ビタミンD3(2000IU)
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、健康に深刻なリスクをもたらす可能性があるいくつかの未承認の処方薬を押収したとカナダ国民に注意喚起している。押収した製品には、承認されていないプロゲステロンクリーム、甲状腺およびL-ドーパ(レボドパとも呼ばれる)カプセルおよび高用量ビタミンD製品が含まれていた。 これらの製品のラベルには、カナダでは処方が必要な成分の記載がある。安全性、有効性および品質に関して評価・許可されていない健康製品を販売することは違法である。 これらの製品は使用しないよう、またいずれかの製品を使用して健康上の懸念がある場合には、医療従事者に相談するよう注意喚起している。
2017/12/20
Richmond, B.CのBefore & After Beauty Lab から押収した不正薬物に関して重大な健康被害のリスクを注意喚起
①Be balance ALA (aminolevulinic acid) Concentrate
②Dr Maylab "Losheen Stem Cells Therapy" Amniotic Fluid-derived stem cells
③J-Cain lidocaine cream (15.6%)
④Mastelli Placentex (polydeoxyribonucleotide 5.625 mg/3ml injectable solution)
⑤Melsmon Placenta (Human)
⑥MSD Gentacin Ointment 0.1% (gentamicin)
ALA(アミノレブリン酸)
幹細胞療法
リドカインクリーム
ヒト胎盤を含む健康製品
ゲンタマイシン
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、健康に深刻なリスクをもたらす可能性があるいくつかの不正製品を押収したとカナダ国民に注意喚起している。押収した製品には、高濃度リフドカイン、ヒト胎盤として標識させら薬物、および幹細胞由来であると標識された薬物を含む、認可されていない注射用製剤および皮膚用剤が含まれている。製品は、日本語や韓国語などの言語で書かれており結果として成分、使用法、容量、副作用等すべてのユーザーに理解できないと警告している。これらの製品をしないようにまた使用して健康上の懸念がある場合には、医療従事者に相談するように注意喚起している。
2017/10/20
有害物質を含むオンラインで販売されたボディービルディング用製品
①Enhanced Athlete Cardarine
②Enhanced Athlete Ligandrol
③Enhanced Athlete Mutant YK-11
筋肉増強を目的としたボディービルディング用製品
HSA(シンガポール保健科学庁)
シンガポールの規制当局は、健康被害の懸念から消費者に該当製品を使用しないように注意喚起している。これらの製品に含まれる化学物質は、安全性のプロファイルは確立されておらずシンガポールで医療用途で承認されていない。例えば、GW501516 (Cardarine)は、動物研究で発癌性がある事が報告されている。3つの製品は、Enhanced Athlete Singaporeによってオンラインで販売されている。
2017/8/24
エドモントンの店舗から販売されている合成カンナビノイドを含む認可されていない製品
①Brainfreeze Herbal Incense
②Brainfreeze Potpourri
Health Canada(カナダ保健省)
これらの製品は、薬草製品と表示されているが合成カンナビノイドが含まれていることが判明している。エドモントンにあるタバコショップやヘッドショップで販売されておりオンラインショップでも直接購入できる。合成カンナビノイドは、吸入または摂取すると、嘔吐、胸痛、心拍数増加、視力喪失、頭痛、腎臓障害、精神障害等の深刻な有害反応が知られている。カナダ保健省は、消費者に「合成マリファナ」「喫煙可能なハーブ」「エキゾチックなハーブの香」「ポプリ」「合法」と表示された製品を購入したり、使用しないように注意喚起しえている。これらの製品は違法である等記載している。
2017/8/10
健康被害の懸念から注意喚起
Insane Labz 販売の「Psychotic」
トレーニングのための補助サプリメント
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、健康被害の懸念から消費者に該当製品を使用しないように注意喚起している。カナダ保健省の検査で未申告の高濃度カフェインやその他覚せい剤成分(ホルデニン、ヒューベルジン、アコーリン)が検出された。この製品は、オンタリオ州とケベック州の小売店で販売された。
2017/8/4
健康被害の懸念から注意喚起
Good For Youというサイトのオンライン販売品「Aerobic Oxygen」
冠動脈疾患、高血圧、インポテンツ、麻痺、乳がん、脳腫瘍等の病気に良いと記載
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、健康被害の懸念から消費者に該当製品を使用しないように注意喚起している。カナダ保健省の検査で未申告の亜塩素酸ナトリウムが検出された。亜塩素酸ナトリウムは、繊維漂白剤や消毒剤として使用される化学物質で人の経口摂取のための製品としては許可されていない。
2017/7/7
ミルトンの小売店から複数のKratom製品を押収
①Botanicals Green Vein kratom powder
②Botanicals Red Vein kratom powder
③Botanicals Super Green Vein kratom powder
④Botanicals Maeng Da kratom powder
⑤Kratomsource.ca Red Bali kratom powder
Kratom(Mitragyna speciosa)製品
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省はミルトンの業者から5つのKratom製品を押収した。Kratomを含む販売のための任意の製品を許可していない。Kratomは、飲み込んだり吸い込んだりすると重大な健康上のリスクを引き起こす可能性がある。消費者に、Kratomを含むようにラベルされた製品を吸引しないように注意喚起している。
2017/6/28
エドモントンの2つの小売店から2つのKratom製品を押収
①Jupiter
②Kratom Zone
Kratom(Mitragyna speciosa)製品  
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、エドモントンの2つの小売店から2つのKratom製品を押収した。Kratomを含む販売のための任意の製品を許可していない。Kratomは、飲み込んだり吸い込んだりすると重大な健康上のリスクを引き起こす可能性がある。消費者に、Kratomを含むようにラベルされた製品を吸引しないように注意喚起している。
2017/6/12
RGR Canada Inc社は無許可の3つのKratomカプセルを自主回収している
RGR Canada Inc社製
①Matrix Red Vein Thai
②Matrix White Vein Thai
③Medicine Man Lone Wolf   
Kratom(Mitragyna speciosa)製品 
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、RGR Canada Inc社が無許可のKratomカプセル3製品を自主回収していることを消費者に通知している。Kratomは、飲み込んだり吸い込んだりすると重大な健康上のリスクを引き起こす可能性がある。この製品は複数の州の小売店で販売されていた。カナダ保健省は、Kratom製品を承認していない。消費者には、これらの製品の使用を中止することやもし使用して健康上の懸念がある場合は医療従事者に相談する様勧告している。
2017/5/18
Garnoff Botanicals はブランド名"High By Nature"のKratom製品を自主回収している(重大な健康被害を引き起こす可能性があるため)
“High By Nature.”のブランド名が付されたKratom製品   
Kratom(Mitragyna speciosa)製品  
Health Canada(カナダ保健省)
カナダ保健省は、販売会社Garnoff Botanicalsが本製品を飲み込んだり吸い込んだりすると重大な健康上のリスクを引き起こす可能性があるために自主回収していることを消費者に通知している。この製品は当社のオンラインで宣伝され、カナダ全土の喫煙店を含む様々な小売店で販売されていた。カナダ保健省はKratom製品を承認していない。Kratom(Mitragyna speciosa=ミトラガイナ スペシオーサ)は飲み込んだり吸い込んだりすると重大な健康被害を引き起こす可能性があるハーブである。眠気、吐き気、嘔吐、発作、肝臓毒性、心拍数増加がしられ、乱用や依存の可能性がある。
2017/4/29
Hyland's Baby Teething Tablets 及び Hyland's Baby Nighttime Teething Tabletsの2製品に関し、全てのロットをリコールしている事を消費者や医療関係者に注意喚起している。
①Hyland's Baby Teething Tablets
②Hyland's Baby Nighttime Teething Tablets
小児用のホメオパシー生歯製品
TGA(豪州医薬品庁)
これら製品は子供たちの歯が生える症状の一時的な救済に使用されるものであるがFDAの調査で製品のラベルの計算量と異なるベラドンナアルカロイドが含まれている可能性があり、一貫性のない量の含有量であることが判明している。TGAが調査が間、豪州でこれらの製品を供給するKadacはTGAと協議の上、潜在的危険性を考え、これらの製品を回収している。
2017/4/13
Standard Homeopathic Company のHyland's Baby Teething Tablets 及び Hyland's Baby Nighttime Teething Tabletsの2製品に関し、不正表示による全国的なリコールを通知
2016/9/30,2016/11/24,2017/1/27関連情報
①Hyland's Baby Teething Tablets
②Hyland's Baby Nighttime Teething Tablets
小児用のホメオパシー生歯製品
FDA(米国食品医薬品局)
Standard Homeopathic Companyは小売店で販売しているHyland's Baby Teething TabletsとHyland's Baby Nighttime Teething Tablets の全てのロットを消費者レベルでリコール回収している。FDAは、製品のラベルの計算量と異なるベラドンナアルカロイドが含まれている可能性があり、一貫性のない量の含有量であることが判明していると結論付けている。ベラドンナは子供たちに深刻な健康被害を及ぼす危険性があり効果は予想できないとしている。この製品は子供たちの歯が生える症状の一時的な救済に使用されていた。同社はすでに2016年10月に製造・出荷を停止していた。消費者には、問題が考えられる場合には医師等に相談するよう注意喚起している。
2017/1/27
特定のHomeopathic Teething製品:米FDAの警告-高濃度のbelladonnaを検出 2016/9/30,2016/11/24関連情報
特定のHomeopathic Teething錠およびゲル
小児用のホメオパシー生歯製品
FDA(米国食品医薬品局)
FDAは、特定のHomeopathic Teething製品に関し高濃度のbelladonnaが掲出された為警告を発出した。すでに関連情報が2016/9/30付け、2016/11/24付けで掲載されているが、米FDAの検査で、特定のHomeopathic Teething錠中に、一貫性のない量のbelladonnaが検出されたこと、ラベルに記載されている量をはるかに上回るものもあったことからFDAは,belladonna含有Homeopathic Teething錠が乳児や小児に不要なリスクをもたらすことについて消費者に対し警告し、本製品を使用しないよう促している。FDAは,belladonna含有が表示されたHomeopathic Teething錠製品のリコールに関して、Hyland’s homeopathic teething製品を製造するStandard Homeopathic Companyに連絡した。現時点で、同社はリコールの実施に同意していない。
2017/1/10
米FDAはPNC-27製品を治療に使用しないよう、 がん患者に対し警告している
PNC-27
疾病の治療として未承認の製品
FDA(米国食品医薬品局)
米FDAは,http://PNC27.comを通して販売促進および販売されているPNC-27製品について,がんの治療薬として購入または使用しないよう消費者に対し警告している。FDAの検査により,吸入用のPNC-27溶液のサンプルからVariovorax paradoxus細菌が検出された。FDAは,PNC-27について,あらゆる種類のがんを含むいかなる疾患の治療に対しても安全かつ有効であると評価または承認していない。PNC-27製品を使用し,懸念がある患者は速やかに医療提供者に相談すべきであること,FDAはPNC-27に関連する疾患または重篤な有害事象の報告をこれまでに受けていないことなどについて記載。
2016/11/24
belladonna抽出物を含有するホメオパシー製品の自主的リコール情報(FDA)
①CVS Homeopathic Infants' Teething Tablet
②Kids Relief Homeopathic Ear Relief Oral Liquid
③CVS Homeopathic Kids' Ear Relief Liquid
belladonna抽出物含有ホメオパシー製品
FDA(米国食品医薬品局)
Homeolab USAの委託製造業者であるRaritan Pharmaceuticals Inc.は、製品中のbelladonna抽出物の含有量にばらつきがある可能性があるため、belladonna抽出物を含有するホメオパシー製品の米国全域にわたる自主的リコールを行っている。
該当製品は、CVS Homeopathic Infants' Teething Tablet(ロット番号:41116,43436)、Kids Relief Homeopathic Ear Relief Oral Liquid(ロット番号:35254)、CVS Homeopathic Kids' Ear Relief Liquid(ロット番号:33149)であること、該当製品の使用中止などについて記載。FDAではCVS Homeopathic Infants' Teething Tabletに関して、2016/9/30に注意喚起を行っている。
2016/11/24
仏ANSM,インフルエンザに対しワクチンと見なされるホメオパシー医薬品は存在しないことを注意喚起
-
ホメオパシー医薬品
ANSM(フランス医薬品安全庁)
仏ANSMはインフルエンザに対しワクチンと見なされるホメオパシー医薬品が存在しないことを注意喚起している。Conseil superieur d’hygiene publique de Franceは,ホメオパシー医薬品がインフルエンザワクチンの代わりにはならないと述べている。インフルエンザワクチンの代わりにこれらの医薬品を使用することで,特に合併症のリスクのある人において,治療の機会が失われることなどについて記載。
2016/9/30
米国FDAが小児用のホメオパシー生歯製品に注意喚起
Homeopathic Teething錠およびゲル 
小児用のホメオパシー生歯製品
FDA(米国食品医薬品局)
FDAは,2010年のHomeopathic Teething錠の「安全上の警告」発出以降,代理店に報告されたこれらの製品に関する有害事象(乳児および小児における痙攣発作など)を分析している。FDAは現在,製品サンプルの検査を含め,本件を調査しており,更なる情報が入手可能となった時点で,引き続き公衆に対し情報提供していく予定である。これらの製品は,FDAにより安全性や有効性が評価されておらず,承認を受けていないが,CVSやHyland’sなどにより流通され,小売店やオンラインで販売されている。消費者に本製品の使用中止や破棄,などについて記載している。

<関連情報>

あやしいインターネットサイトを通報

私はロボットではありませんにチェックを入れURLを入力し、
送信をクリックしてください。
通報内容の入力は任意です。
※通報内容は入力しなくても送信できます

URL入力

通報内容(任意入力)※最大70文字