リスクが潜む個人輸入

(株)富士製薬が販売した「千年草減肥香茶」について

標記については、D-ソルビトール(糖アルコール)が下剤として使用される場合と同量添加されており、下痢等を引き起こす場合があることから、東京都渋谷区保健所において販売者である鳳凰製薬に対し食品衛生法第4条第2号に該当するとして回収命令を行っていたところですが、本日、渋谷区保健所において同社の破産を確認したとの報告を受けました。
このため当該品については、渋谷区保健所において回収の確認がされておらず未回収の可能性もあるため、当該品が手元にある場合、飲用しないよう消費者への情報提供を行うよう都道府県等各自治体に対し要請するとともに、厚生労働省のホームページに本情報を掲載することとしたのでお知らせします。

「千年草減肥香茶」について

  1. 名称:千年草減肥香茶(顆粒タイプ)
  2. 包装形態:25g×15包/1箱
  3. 輸入及び販売者の氏名及び住所
    氏名:株式会社 富士製薬
    住所:愛知県名古屋市東区葵3丁目10-4
  4. その他:東京都江東区の収去検査の結果、1包25g中23gのD-ソルビトールが検出されている。

D-ソルビトールについて

  • 甘味料として食品添加物に指定されている。
  • 日本薬局方に収載され、医薬品として販売されている。(効能・効果:消化管のX線造影時の便秘の防止)
  • 日本薬局方解説書では20~30gで緩下作用を示すと記載されている(鳳凰軽身痩は1缶中 28.6g含有)

(株)富士製薬が販売した「千年草減肥香茶」について

食安監発第0929004号
平成15年9月29日

都道府県
各 政令市 衛生主管部(局)長 殿
特別区

厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課長

標記については、東京都江東区による収去検査の結果、1包25g中から23gのD-ソルビトールの検出が確認されており、当該製品は食品衛生法第4条第2号に該当すると思料されるものであるが、今般、東京都健康局食品医薬品安全部食品監視課より渋谷区保健所において同社の破産を確認したとの報告を受けました。
当該品については、現時点において、回収が困難と考えられるため、消費者の手元に当該品がある場合、飲食に供さないようホームページに掲載する等消費者への情報提供を行うようお願いします。

  1. 名称: 千年草減肥香茶<顆粒タイプ>
  2. 原材料: レイシ(霊芝)・オタネニンジン・アマチャヅル・クコの実・エビス草の種・サンザシ・ナツミカンの実・ラカンカ・カンゾウ(甘草)・紅茶・香料・甘味料(D-ソルビトール)・食物繊維・ベータシクロデキストリン
  3. 原産国: 中華人民共和国
  4. 輸入者の氏名及び住所
    氏名: 株式会社富士製薬
    住所: 愛知県名古屋市東区葵3丁目10-4
  5. 包装形態: 25g×15包/1箱

平成15年9月29日

照会先:厚生労働省医薬食品局
食品安全部監視安全課
南 課長
担当:渕岡、土井(内線2447)

出典元:厚生労働省

あやしいインターネットサイトを通報

私はロボットではありませんにチェックを入れURLを入力し、
送信をクリックしてください。
通報内容の入力は任意です。
※通報内容は入力しなくても送信できます

URL入力

通報内容(任意入力)※最大70文字