リスクが潜む個人輸入

医薬品成分(プレドニゾロン)が検出されたいわゆる健康食品について

(この情報は、平成15年8月27日に東京都により報道発表されたもので、厚生労働省においてもプレスへ情報提供を行っているものです。)下記製品は現在のところ、国内において健康被害は報告されて来ていませんが、医薬品の成分が検出されており、健康被害の発生するおそれが否定できないと考えられます。

プレドニゾロンが検出されたいわゆる健康食品について

商品名:六宝仙(ロッポウセン)
製造業者名:同仁薬品(株)
形状:粉末
検出された医薬品成分:プレドニゾロン

参考

プレドニゾロン(ステロイド)
国内では医薬品としての承認があります。
(適応:慢性副腎皮質機能不全、慢性関節リウマチ 等)
作用:抗炎症作用
副作用:感染症の増悪、満月様顔貌(ムーンフェイス)、痙攣、うつ状態 等

出典元:厚生労働省

あやしいインターネットサイトを通報

私はロボットではありませんにチェックを入れURLを入力し、
送信をクリックしてください。
通報内容の入力は任意です。
※通報内容は入力しなくても送信できます

URL入力

通報内容(任意入力)※最大70文字