お知らせ

2021年04月19日
医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課

報道関係者 各位

令和元年度「インターネット販売製品の買上調査」の結果を公表します

~いわゆる健康食品から医薬品成分を検出~

 厚生労働省では、個人輸入により国内に流入する偽造医薬品等の状況を把握するため、海外のインターネットサイトで日本国内向けに販売されている海外製医薬品・健康食品(以下、海外製医薬品等)を対象とする調査(インターネット販売製品の買上調査)を平成23年度から実施しており、今般、令和元年度の調査結果を別添のとおり取りまとめたのでお知らせします。
 なお、いわゆる健康食品のうち医薬品成分が検出された製品は健康被害のおそれがあるため、これらの製品をお持ちの方は直ちに使用を中止いただくよう、また、健康被害が疑われる場合には、速やかに医療機関を受診いただくようお願いします。
 また、厚生労働省では、今回、医薬品成分が検出された製品等を販売していたサイトに対しては、サイトの削除要請を行うなど、製品の販売及び広告が中止されるよう対策を行っています。

 詳細は別添「令和元年度 インターネット販売製品の買上調査の結果について」をご覧ください。