リスクが潜む個人輸入

海外規制当局が医薬品成分を含有する旨を公表している製品について

当該規制当局は当該製品を購入又は使用しないよう、また当該製品の使用によると思われる副作用があった場合には、医療機関を受診すること等について、消費者に注意喚起している。

日時
製品名
製品概要
含有成分
海外規制当局
当該規制当局からの注意喚起の概要
URL
2020/1/3
➀ZO Medical Melamin-C Skin Bleaching & Correcting Crème with 20% vitamin C
➁ZO Medical Melamix Skin Lightener & Blending Crème
健康製品
➀Hydroquinone 4%
➁Hydroquinone 4%
Health Canada(カナダ保健省)
 カナダ保健省は、カナダのオンタリオ州ノースヨークにあるトロント皮膚科センター(4256 Bathurst St. Suite 400)から2つの無許可のZO Medicalスキンホワイトニングクリームを押収しました。これらは、水疱、瘢痕、皮膚変色、発がんなどの深刻な健康リスクを引き起こす可能性があるためです。
 製品には、4%のハイドロキノン濃度を含むラベルが付けられています。2019年6月30日現在、2%のハイドロキノン濃度を超える局所使用の製品は、カナダで販売するためには医療従事者からの処方箋が必要です。処方薬は特定の状態を治療するために使用され、深刻な副作用を引き起こす可能性があるため、医療専門家の助言と監督の下でのみ使用してください。
 カナダ保健省は、以前は処方箋なしで販売されていたハイドロキノン濃度が2%を超えるすべての局所用製品の認可を撤回し、企業はこれらの製品をカナダ市場から自主的に回収しました。トロント皮膚科センターは、カナダ保健省がその後押収した2つの製品を販売していることがわかりました。
 2%を超える濃度の局所使用用ハイドロキノンは、さまざまな状態(日光曝露、皮膚損傷、妊娠、投薬、年齢など)によって引き起こされる黒ずんだ皮膚の領域を明るくするために使用される処方薬です。ハイドロキノンにアレルギーがある人や、皮膚を光に敏感にする薬を服用している人には使用しないでください。ハイドロキノンは、妊娠中または授乳中の女性、または子供には推奨されません。以前にがんにかかったことがある人には注意して使用する必要があります。副作用には、赤み、乾燥、ひび割れ、火傷、刺すような痛み、はがれ、かゆみ、日光、日焼け、水疱、瘢痕に対する過敏症などの皮膚反応が含まれます。皮膚の変色(すなわち、青または黒の変色、または白い斑点または斑点)を引き起こすことがあり、場合によっては外観を損なう可能性があります。 実験動物では、長期暴露後の発がん性が示されています。

照会先

医薬食品局 監視指導・麻薬対策課
電話 03-5253-1111
内線 2784、2767

出典元:厚生労働省

あやしいインターネットサイトを通報

私はロボットではありませんにチェックを入れURLを入力し、
送信をクリックしてください。
通報内容の入力は任意です。
※通報内容は入力しなくても送信できます

URL入力

通報内容(任意入力)※最大70文字